ハイサンプリングレート録音

当スタジオのコダワリ第一弾はハイサンプリングレートで録ることです。

サンプリングレートとは?

どれだけの濃さで音を録るかということになりますが、生録音を重視しているYMFでは96kHzで録音いたします。

なぜ、96kHzで録るかというとハイレゾ音源が96kHz以上であることから時代のニーズに合わせた録音であること、

配信では高音質音源が流行りであることから当社標準を96kHzに定めました。

CD品質である44.1kHzとでは格段に差があると思います。

44.1kHzと96kHzの音質比較は後ほど・・・。


アナログ・アウトボードマスタリング

コダワリ第二弾はアナログ・アウトボードマスタリングです。

全てをデジタルで行うことは今や主流となっていますが、アナログ・アウトボードを使ったマスタリングでさらなる

音質向上を目指します。

デジタルマスタリングとアナログマスタリングの音質比較は後ほど・・・。

電話番号 046-897-0072    メール info@ys-musicfactory.com