YMFレコーディングスタジオのホームページへようこそ!

レコーディングが初めての方でも丁寧に対応させて頂きますので、安心してご利用ください。

電話・メールでお問い合わせ頂ければ、直接ご説明させて頂きますのでご連絡ください。

電話予約 スタジオ利用時間
 10:00〜20:00  10:00〜22:00
メール・FAX随時可能 ドラム演奏21時まで

メールでのご予約はメールフォームをお使いください。

電話番号 046-897-0072    メール info@ys-musicfactory.com



*只今、キャンペーン価格にてご提示しております。

*税抜き表示です。

*準備など気持ちよくレコーディングして頂く為に、予約制で承っております。

*ミックスダウン・マスタリングも上記時間の中で行います。

*準備・撤収の時間も含まれます。

*グランドピアノの使用料は含まれております。

*アルバム制作など複数日ご予約いただいたお客様にはグロス割引もございます。

*宿泊も可能です。

調 律

 (複数日ご予約いただいた方には無料とさせて頂く準備がございます。予めご相談下さい。)

¥15,000 

外部エンジニアでのご利用の場合

音が出るまではスタジオ担当者がアシストします。

・事前打ち合わせが必要となります。
Protools system Pro Tools HDX Core card 1
  HD I/O 8×8×8(analog8ch、adat8ch 96k rec) 1
Monitor system Focal solo6 2
  Mackie Big Knob Studio+ 1
Cue system Behringer 16P16-I 1
  Behringer 16P16-M 4
Headphone Sony MDR-900ST 4
Microphone NEUMANN M-149tube 1
  NEUMANN U87ai 1
  AKG  C414 2
  AKG  451B 2
  Mojave Audio  MA-100 2
  JZ MICROPHONE BH-2 1
  SENNHEIZER MD-421 MK2 4
  SHURE M57 5
  SHURE M58 3
Mic Preamp NEVE Portico511 2
  API512C 2
  SSL ALPHA VHD Pre 4ch 1
  Forcusrite ISA828A(ADAT 96K rec)8ch 1
 Comp UREI  LA-4 1
  Golden Age Project   COMP-2A 2
  Golden Age Project   COMP-3A 2
  DBX 560A 2
  MANLEYStereoVariableMULimiter/compressor wiht MS MOD/T-BAR MOD
1
EQ

SPL TubeVitalizar(stereo)

1
Power supply FURMAN P-1800 1
Master recorder TASCAM  DA-3000 1
Plug-in UAD2  12DSP  
  WAVES mercury bundle  
Guitar Amp Fender Deluxe Reverb 120V  
  etc...  

*機材は予告なく変更する場合がございます。

*グランドピアノ以外の楽器はお持ち込み下さい。

*機材破損に関しましては現状回復までの費用をご負担頂きます。



スタジオ写真

エンジニア紹介

スタジオコラム


 カード決済をご利用頂けます。

 スマホ決済をご利用頂けます。

〜Topic記事〜

YAMAHAグランドピアノ(C7)常設のレコーディングスタジオ

ピアノコンクールに応募する用の音源の録音や、これからリリース予定のCD制作用に音源を必要とされる方には、高品質なピアノレコーディングが実現できるピアノレコーディングスタジオの利用をおすすめします。

 

 

 

 

高品質な音源をレコーディングするには、ピアノレコーディングをするための環境や機材、それにピアノの生録音を得意としたエンジニアが常駐していることが必須条件といっても過言ではないでしょう。

 

特に、ピアノレコーディングに最も適したレコーディングスタジオかどうかを見極めるポイントが、「グランドピアノ」が常設されているかどうかという点です。

 

 

 

神奈川県の逗子市にあるピアノレコーディングスタジオ「Y's Music Factory(ワイズ・ミュージックファクトリー)」には、YAMAHAのグランドピアノ(C7)が常設されています。YAHAMAの本場である静岡県まで足を運んで厳選したレコーディング用のグランドピアノということで、ピアノ演奏をレコーディングするだけでなく、練習室として利用することも可能です。

 

 

 

コンサートでよく使用されているグランドピアノは滑らかに伸びる音の良さや豊かでダイナミックな音色が特徴です。ただ、奥行きの長さのサイズが大きい上、非常に高価なピアノであることから、一般的な家庭ではグランドピアノよりも小さなアップライトピアノが選ばれるのが一般的です。

 

そのため、ピアノレコーディングスタジオのようにグランドピアノが常設された環境はとても貴重であり、普段はあまり触れることのないグランドピアノを思いっきり練習できるといったメリットがあります。

 

 

ピアノレコーディングはピアノとエンジニアが必要不可欠!

 

 レコーディングスタジオに自前のピアノを持ち込むのは困難ですし、そもそもピアノがなければピアノレコーディングをすることができません。よって、ピアノレコーディングをすることを目的としてレコーディングスタジオをお探しの際は、何よりもまず「ピアノが常設されているレコーディングスタジオであるかどうか」、そして「ピアノの生楽器の収音を得意としたエンジニアが常駐しているかどうか」を確認することが重要です。

 

 

 

グランドピアノが常設されたレコーディングスタジオの魅力

 

ピアノレコーディングをする際により良い音を録ることにこだわるのであれば、「グランドピアノ」が完備されたレコーディングスタジオのご利用をおすすめします。

 

グランドピアノの美しい音色を録音するのに最適な空間設計がなされたレコーディングスタジオで、かつピアノなどの生楽器を録ることに長けたエンジニアがいるレコーディングスタジオを選ぶことができれば、ご自身はピアノの演奏に集中することができるので質の高い音楽制作をすることができます。

 

 

 

グランドピアノ常設のピアノレコーディングスタジオをお探しの方は、神奈川にある「YMFレコーディングスタジオ」のご利用をおすすめします。常設されたYAMAHAのグランドピアノ(C7)の使用料はスタジオ料金に含まれているなど、よりリーズナブルな価格設定でピアノレコーディングができると高評価を頂いております。

 


レコーディングスタジオの基本知識!ミックダウンやマスタリングとは?

初めてレコーディングする方でも、プロが使用する音響機材や経験豊富なエンジニアがいれば、最高のレコーディングスタジオ環境の中ハイクオリティな音楽制作を行うことができます。

 

そして、レコーディングスタジオで録った音源は、演奏者の要望に合わせて録音後に音量や音質などを調整して完成品を作り上げることができます。

 

そこで今回は、レコーディングスタジオの基本知識として覚えておきたい「ミックスダウン」と「マスタリング」について紹介します。

 

 

 

ミックスダウンとは?

 

ミックスダウンとは、バンドレコーディングなどで録った音源の音量や音質を調整する作業のことです。ミックスダウンを行って音量や音質を整えることで、それぞれの楽器の良さを引き立たせることができます。

 

 

 

マスタリングとは?

 

マスタリングとは、ミックスダウンの作業を終えた音源をCDのような最終的な形に作り上げるための作業です。楽曲によって音量の差が生じないように調整して、すべての曲を通して聴いた時に違和感がないように全体の印象を整えます。

 

 

 

ミックスダウンやマスタリングの作業はどの位かかる?

 

録った音源をミックスダウンやマスタリングを施す場合は、2~3日ほどかかります。

 

例えば、6曲収録のCDを制作しようと思ったら1日2曲のペースでレコーディングをして、その後ミックスタウンやマスタリングに2~3日かかるので、CDが完成するまでには最低でも6日はかかると思っておくと良いでしょう。

 

バンドレコーディングの場合は、楽器の種類やパートの数によって作業にかかる日数が異なるので、焦ることなくゆっくり制作するためにもスケジュールに余裕を持ってレコーディングスタジオを利用されることをお勧めします。

 


バンドレコーディングでレコーディングスタジオを使うメリットとは?

最高の室内音響空間で良い音源が録れる!

 

バンドレコーディングをする際にレコーディングスタジオを使うメリットは、最高の室内音響空間で「良い音源が録れる」ということです。プロのミュージシャンが使用するレコーディングに必要な音響システムが完備されているので、自宅でレコーディングする場合と比較しても格段に良い音を録ることができます

 

 

 

エンジニアのサポートを受けながら演奏に集中できる!

 

レコーディングスタジオには、良い音源を録る技術や知識に長けたプロのエンジニアが常駐しています。そのため、機材の操作や録音に関することは全てエンジニアに任せて、演奏者自身は「演奏に集中できる」というメリットがあります。

 

レコーディングスタジオを利用すればエンジニアのサポートを受けながらレコーディングの作業をスムーズに進行できるだけでなく、ミキシングやマスタリング、ピッチ補正なども任せることができます。

 

 

 

バンドレコーディングスタジオには高性能の音響システムが揃っているだけでなく、音のプロであるエンジニアが常駐しています。そのため、妥協のない最高の音質を録って良い作品を制作したいという方には、ぜひレコーディングスタジオのご利用をおすすめします。